スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はこんな方と…

Category : ちょっと・・投稿。

そう…。今日はこの方‥名古屋ヨガスタジオのリベラル派の騎手「body and soul」のオーナー、植村氏と一緒です。
今後の名古屋のヨガについて、奥の深い話しを…とかは全くでないまま…。。とある共通の趣味に酔いしれてきました。
名付けて「名古屋四拍会議」。その第1回目が行われた訳です。
その趣味とは「ジャズ」です。
この日は覚王山にあるジャズライブの老舗「star eyes」にHARU高内トリオがやって来るとのこと…。植村氏が情報をくれました。
2010040804

ほとんどの人は知らないと思いますが、ニューヨークで大活躍のギタリストです。
更に彼が一般に知られいるのは、あの松坂慶子の旦那さんだと言うこと。。
ただ、僕達はそんなgossip的要素は全く興味も無く、本番を唸らすplayに熱中しました。
スタンダードも織り交ぜ、オリジナルやジャズファン感涙の名曲まで、2回のステージでみっちり楽しみました。
中でも、僕が完全にやられたのは、ベース担当の香川さんのplayです。
そもそもが、トリオ。たった三人でのインプロビゼーションです。緊張感もハンパじゃないのですが、そのベースのすざまじいソロの迫力…。ウッドベースであそこまでの迫力をあまり感じたことは無かった僕は、一発で香川さんの大ファンになりました。。
それは、ジャズ通の植村オーナーも同感でした。気付けば、お酒も進み…時間も進み…。
すっかりジャズな大人になりきって、最高の夜でした。
本来、ジャズな夜とは、こんな筋肉質な男二人がスイングするようなものでは無いはずですが、そこが名古屋ヨガ事情が一風、変わっているあたりです。胸囲100cmオーバーのスイングな夜は、こうして過ぎていきました。
そもそも、今回の話しの元は、HARUさんのサポートギタリストのアベさんが、植村オーナーのjam仲間だった事から来ています。
多分、名古屋四拍会議の第2回目があるなら、胸囲100cmオーバーのスタジオセッションを御報告する事になると思います。
何でも、植村オーナーは、バイクにも目覚めつつあるとか…。
ギターとトランペット、二人のバイク乗りと言えば…。。そう、日本では昔から、キカイダー兄弟と相場は決まってます。
cns0a25scqA

名古屋四拍会議、キカイダーミーティング。今後の活動はどうなることやら?
植村オーナー、今回はありがとう御座いました。次回は、頭にトランペットを乗せて来て頂けると、盛り上がると思います。
次回はスタジオ(ヨガスタジオではなく、音楽スタジオ・・・)で待ってます。

2010040801

seishin




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。