スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイソール…

Category : ちょっと・・投稿。

さて…。
今からいつもお世話になっているスタジオで個人練習をはじめます。
音楽スタジオなら、個人練習ですが、ヨガスタジオなら、さしずめ、マイソールに当たりますね。
ただ、あくまで個人の感覚をハッキリさせておくためのもので、大切なのは、週一回程度のバンドセッションです。
これはヨーガもバンドも同じです。
マイソールは自分のリズムで行えるので、自分としてはそれで良い積もりになっていきますが、レッドクラスでのカウントが入ると、上手くいかなくなってきます。
詰り、自分勝手に動きたくなる訳です。。でも、実際は、自分のリズムを優先する事は、自然との同期を忘れていく事でもあります。
実際は、そもそも流れるそのリズムに自分が勝手にあっていく事がなにより必要です。
それは音楽もヨーガも全く同じ。。

個人練習が楽しいのに、バンドではぼろぼろになるギター弾きは、結構います。
でも、自分独りでは好き勝手に気持ちよく弾けるから、バンドセッションで上手く行かないのは、自分以外のパートのせいだとしか思えない。。
ヨーガで言えば、レッドクラスが快適でないのは、指導員のカウントが早いせいだと言わんばかりですが、そんなセッションなら当然、マイソールが楽しいはず・・・・。指導員のカウントに合わせるのがレッドクラスです。ギターのリズムに合わせてくれるバンドなど存在しないのも一緒・・・・。ギター担当がサウンドに合わせていく訳です。
そんなレッドクラスは、バンドで言えば、バンドには参加しないまま、独りよがりのギターになっていってしまう状態です。ギターおたくの殆どがそんな人達ですが、その人達がギター文化を支えてきました。
ヨーガも同じ道を辿っています。。。
ギター弾きの醍醐味は、一人でもどのバンドでもどんなジャンルでも、しっかり担当の責務を果たし、最高のサウンドに貢献する事が喜びですが、それが自分自身のエネルギーになっていきます。
ヨーガも全く同じですが、本来の醍醐味を見失いかけている方々も結構います。

ま。そんな事はどーでも良いのですが、これから約3時間のプライベートセッション。
昨日、出来上がったエフェクターの試運転と、むこう奥にに見える、僕の愛機「Spider Valve™」との相性の確認とセッティング。
手前2台のギターが僕のメイン。。シングル形のストラトとフロイトローズ系のハンバッカーです。
ちなみに、ストラトは、20年前にESPでフルオーダーしたseishinオリジナルモデル。ハンバッキングは、尊敬するエドワード・ヴァンヘイレンのシグネーイチャーモデル。。ちなみに・・僕の携帯番号の下4桁「5150」はエディー先生のトレードマークです。どーでも良い情報でしたが・・・。

さて、今日弾いてみてしみじみ思うのは、やっぱり、20年掛かるわ・・・・。僕は。。。何をやっても。。
プロのギタリストをめざした20代の頃は出せなかた音が、今、やっと自然に出てきます。
空手も20年掛かって納得したし、ギターもプロを志して20年。。やっと今、納得しかけています。
ヨーガはまだ15年弱。。。後5年は掛かるんだろーな---。

ヨーガも今日の個人練習ぐらい納得して楽しく、更に達観して行いたいと思いながら弾き倒していたのですが、、、。
演奏中は、心の作用は全く止まっています。
体は機能だけが顕在化して、音そのものになりきって流れています。・・・vinyasaです。
最高のディアナが3時間つづく訳ですから、今日は瞑想をどっぷりしていたのも同じです。

ギターを33年弾き続けていますが、未だに飽きません。。
音楽は素晴らしい!!


seishin


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。