「魚の日」

Category : seishinからのいくつかの遺言
第10番目の月が現れるとき、ノンモはシリウスから舞い降りてくる。
ドコンの人々は、その日を「魚の日」とよんでいる。
三次元座標軸は「水」の字に見えます。
三次元空間を魚のごとく、泳ぎ回る事ができるなら、我々は事象に縛られてはいないはずです。
「魚の日」はまもなくだと思います。
…独り言でした。
seishin
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント