スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の修了式。集中コース修了式でした。

Category : yodokai会員専用記事
今回も遥道会のアプリエンティス・集中コース修了者が誕生しました。
この二人!!
本当に長い間、お疲れ様でした。
よく頑張ったね!!

修了式2

僕も嬉しいです。。。
この二人には、僕としても初めての試みを幾つか試しながら行った、今迄に無い、系の違った集中コースで感慨深いコースでした。
何が初めての試みかと言えば、完全にメタファー重視の講義が中心で、今迄になくyoudokailogyが全面に押し出されて講座内容だった為です。
それをまるで丸呑みするかの様に次々と吸収し、日に日に変わっていく身体とメタ認知は、可能性のみを感じられる、まさに感動でした。
さらに、そのメタ認知が体をリードする様を実際に体験して頂いた貴重な二人です。

全ては気付きなんだと・・・・。その「差」を取ること。。差を埋める事が「さとり」なんだとしっかり気づいた二人です。
今迄のどの期生より理論に関しては描像が深いはず。。。
だからこそ、今後の成長が本当に楽しみです。
すでに彼女達は、ヨーガのそもそもの目的が、今迄とは全く違っているはずです。ハタヨガを単なる体操とは考えられないだろうし、勿論、ラージャヨーガの意味も、また、スートラの背景にある艶やかで豊満な宇宙観も、科学や哲学のアカデミズムさえ身じかにしてしまう程のしなやかさで理解しています。
ヨガを通して哲学を身に付けたと言っても良いかもしれない。。
遥道会が目指すその後の指針に関して、大きな切っ掛けを与えてくれたこの二人は、今後も遥道会そのものを身近なものとして理解する手本になってくれるだろうと期待させてくれます。

次のステージは、より劇的内容が満載です。。
新年からラーナーステージ開始ですが、今迄の様に頑張って下さい。
しっかり応援させて頂きます。
楽しみにしてますね!!
お疲れ。。。

スポンサーサイト

Comment

これからもよろしくおねがいします。

思えば、夏ごろからだったんですよねー。
たくさんお時間割いていただいてありがとうございました。

ヨガって派手なラジオ体操だと思っていた概念が変わりましたし、話し聞いてただけなのに、前屈がぐにょーって曲がるようになりましたし。それなのに、体はあんまり無理しないしで、振り返るとすごい不思議ですけど、それ自体もフツーのことのように受け止められてます。

これからも謙虚に研鑽を積んでいきたいと思います。

みゆきさんへ/seishinです。

長かったとはいえ、毎回が劇的な内容だっただけに、今振り返れば、ものすごい事をあっ!と言う間に身に付けていきましたよね。。
アサナはトレーニングだという時代はまもなく終わるはずです。内部表現や臨場感空間・生体の恒常性維持機能を利用しながら、意識の編纂で、此れほどまでに意識と体は変わります。
この先10年もすれば「あの頃のヨガって、無茶したよなーー(汗)」みたいな会話が頻繁に聞かれると思います。その最先端を体験した二人だったのかもしれませんね・・・。
今後も今まで以上に取り組み深めていきましょう!!
今後ともよろしく!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。