スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ・・・福岡。。

Category : Q10 fighters
さて。。
いよいよ、福岡・・「熱血!オヤジバトル」本戦です。
バンドのリハも熱を帯び、真剣モードに突入です。
ここに来て、やはり個人的にも総括を必要としている気がして・・。自分也にQ10 fightersを振り返ってみたいと思います。
正直、僕はここで音楽そのものに一区切りを付けたいと思っています。
やはり、ギターを弾く事は僕の中では特別な行為・・。
それをこのQ10 fightersで叶えていけた事は大変、幸せな事でした。
どのバンドに所属しても、これほど気持ち良くギターを弾かせてもらえる環境には巡り会えないと思います。
その意味で、Q10 fightersはとても大切な仲間です。

でも、実は、僕としてはギターを弾き終える最後の場所を探していた事も事実。
バンドとしてまとまって、よりクオリティーの高いレベルに突っ込んで行けている事や、コンペティションを通過しながら、ネームバリューが広がっていく事も大変満足ある事です。
ただ、その中で元々の自分の立ち位置を見失いかけているのも事実です。
バンドのDVD等を見ても、僕独り完全に孤立している・・・もしくは馴染んでいないのも見え隠れしています。
これも、致し方ないかも知れません。。。

自分自身ではよく解るけど、多分メンバーにはこの意味がさっぱり伝わらないと思います。我々の中に内在するエネルギーの種類の違い。。それが、明らかに違ってしまっている事実。
やりきっているのに・・。何の問題も無いのに・・。完全に対応しているのに、求められている事がさっぱり分からない。。そんな状態が再結成以降・・この約2年間続いてしまっている。。そんな感じです。

でも、それでも対応しているけど、その手応えの無さが、DVDの画面を通じて完全にでてしまっている。。
これは、僕自身の問題で、、更に解決するべき問題でもない。。まさに「中和」の中の孤独感かも知れません。
「犀の角の様に、ただ独り歩め」・・釈迦の言葉を思い出しながら、ギターを弾く事になるとは・・。(汗)

その意味で、この福岡が最後になるつもりで完全に自分のギター人生を完結してきたいと思います。
そしてギタリストとして、次なるステージに向かうべき意味が見えて来たときは、Q10 fightersでギターを担当出来ていたら幸せです。

今週水曜が最後のリハです。・・バンド全体が若干の風邪っぽいモードですが、やり残しの無いように万全を尽くして福岡に向かいたいと思います。

・・皆さん、応援宜しくお願いします!!



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。