スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気付けば・・8月も折り返し。。

Category : 日々修行。。
随分、ブログの更新をさぼってしまいました。(大反省。)
最近はツイッターだのfacebookだの、いろいろとコミュニティーが広がって、ついつい、こんな感じになってしまっています。

さて!気をとり直して・・。

この8/18は、碧南のワークショップの第三回目です。
既に皆勤者いて、凄い事だと思います。
さらに全く新し方も参加し、Rayのメンバーも当然ですが、現在、二ヶ月コースを受講中の方も参加するとか。。
かなり、盛り上がっているのではないでしょうか!!

今回は、なるべく解り易い内容をお伝えするつもりで、いつになく仕込みをしっかりと行いました。
自分也のワイアーフレームを作成し、話を進めていくつもりでいます。
中心になるのは、「身体の重要性」と「意識の体験構造」の説明です。
次元観察子の「ψ3」から一気に「ψ7&ψ8」迄を解説します。

その向こう側に存在する「S3」。
大系観察子迄のおおよそを描像しながら、我々が提案する世界観を体験して頂ければと思います。

遥道会から『PrimalRay」として活動を大きく修正したこの2012年。
昨年の夏のリトリートで、「反転」を起こしたメンバーから、久しくして、この春、「私気付いちゃったー!」と、また独り「反転」を体験した方が現れました。
その全員が、「ヨーガスートラ」の佐保田先生が注釈している「サマディー」と全く同じ体験をしています。
言い換えれば、我々が体得している技術は、「サマディー」が何たるかを体験しているのです。

一般に言われているヨーガのサマディーは、全く誤解されていますが、体験してみると、全く説明の通りです。
アサナを行っても、現在の取り組みでは全く体験する事ができません。
しかし、この体験をした人間であれば、何故アサナが大切かは人一倍理解できます。

アサナ合戦に日々明け暮れるヨギ達は別として、一般の方々で、満足ある毎日を過ごしたい人はヨガの理想を俯瞰した目線で見下ろせるはず・・。
その視線の先に、このロジックの構造が見えてこれば、アサナを大切に扱える真摯なネオヨギが誕生するのではないかと思っています。
何年アサナをしても、死ぬ程ヨーガスートラを読み込んでも、そのやり方では間違っています。
2013年「位置の変換」が間もなく始まります。

さて。この土曜日(・・といっても、日にち変わって本日ですが。)碧南ではこの辺りの入り口を解説します。
その模様は、このブログで必ず(・・汗)ご報告します。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。