スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七十ニ候

Category : ちょっと・・投稿。
日本には四季の他、二十四節気という、二週間毎に季節があります。さらにその間を三等分した七十ニ候という季節もあります。
春分の今、次候の清明迄も、三等分され、現在は「桜初めて開く」という候になります。
「山桜おしむ心のいくたびか
散る木のもとに行きかへるらん」
(須防内侍)
山桜が散るのを惜しむ心は、いったい幾度、散る木のもとへ思い馳せることだろう…
現在の桜は、染井吉野がほとんどですが、これは実は比較的新しい品種で江戸時代に作られたものだそうです。
それ以前は桜といえば、山間にひっそりと咲く山桜のことでした。
山に分けいらなくても桜に親しむ為に、染井吉野が街に植えられました。
この時期の旬は、「さくらえび」「アスパラガス」次候では、「うど」「真鯛」清明からは「初鰹」など、春に美味しいものがつづきます。
魚好きな僕としては、嬉しいシーズン。
ただ、「花冷え」と言われる急な気温低下もこの時期の特徴です。
次候は「雷乃声を発す」。いわる春雷の時期です。雨が続きます。
既に今日は少し、肌寒い。
多分、雨もふりますね。
体調管理…自分に言い聞かせるこの候です。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。