スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二カ月コース終了!と「時代に沿わない行為」

Category : 日々修行。。
こんにちは・・
Seishinです。
また、久しぶりにブログを更新いたします。

また二ヶ月以上も放置したブログ・・。
これではいかん!と、毎回思うのですが、最近はめっぽうFaceBookに時間を費やし、本来のブログがお座なりになっています。
いろいろ思いもありますが、何とかコマメに更新をしたいと思い、新兵器を投入する事にしました。

実はこの記事は、その新兵器で更新しています。

具体的な実体や性能は別の機会に譲るとして、何にしろ便利!
恐ろしく快適にテキストを更新できます。
・・だったら、マメに更新しろという意見は自分自身の独り言としても飛び出す始末。。
むしろ自分を励ますつもりで、この新兵器を導入しています。

さて・・
前置きはこのぐらいで・・

実は本日、二ヶ月コースが終了しました。
また二人のRaylogistが誕生しました。
ここから次元観察子を利用した、意識と事象の関係性を組み立てていきます。
そして、Raylogistを採用した新しいゲシュタルで、再度S1を観察し直していきます。

「心の作用を滅する」とは・・?

この課題は現在の通念を書き換えれない現代人や、ファッションとしての瞑想や精神論、超常現象など、歪んだスピリチュアルに傾倒している人たちには、ほぼ無理だと言っても言い過ぎな気がしません。

「心の作用を滅する」とは、単純な力の作用で、誰でも取り組めるテクニックです。

もっと言えば・・。

「悟り」そのものも、そこから始まる意識進化の段階における通過点に過ぎず、特別な修行をした、選び抜かれたある特定の人に起きる奇跡ではありません。
そもそも人間に内在する性能です。

これを止めてしまっているのが、「心の作用を滅する」です。

しかし、現在のS1での価値観では「心の作用を滅する」を止める教育は行われていません。
そもそも、信じている《神話》が違う・・
もっと言えば、「心の作用を滅する」事では現在の教育は成り立たず、経済活動も民主主義も機能しなくなります。

そもそも教育されている知識や常識をそのままに、そんな時代に沿わない行為を身につけて、この事象界で何が便利なのか?

違うんですね。

「悟る」事で、関わりが深くなる事象界/S1/この世が存在しています。
死んでから極楽に行っても仕方ないように、使えない「悟り」は必要無いはずです。
生きてて極楽がいいと・・思います。。
悟って日本で生きていきたいと思います。。僕は・・・。

「悟り」とは「差を取る」事で、各領域である、空間観察子・次元観察子・大系観察子・脈性観察子の全段階にある「差」を取り払います。
その各段階にある7構成の対化構造14段階。その中心になる「元止揚」4段階を技術をして体得します。
その4段階こそが、基本の基本・・ペンターブシステムです。

これは理屈より体で確認するのが一番早い!
だからアサナなんです。
そして「心の作用を滅する」準備をします・・が。。
瞑想すればいいと思っている方は、少々、早合点です。
または時代錯誤や時代遅れです。(少々言い過ぎ・・ごめんなさい)

それが証拠に、すでに瞑想している人たちの多くは、その効果十分を十分理解して満足しているはずですが、実際に納得できる人生を再構築できていないはずです。
もっと言えば、決して煩わしい事は無くならないはずです。
瞑想は「悟れた」人たちが、ウダーナ気と関わる為にあることを現代の《神話》しか信じられない人たちは知りません。

ヨーガ・スートラ後半がなぜ?超能力まがいの説明が延々続くのか?
ウダーナだったんですね(^^)
・・これ以降は、classで直接お話しなければならないですね。。

とりあえず、二ヶ月コース!お疲れさまでした。
いよいよ、新しい身体にたいする、コンフォート・ゾーンを設定し直し、Raylogicによる、エーテルワークによって高次元ゲシュタルとを獲得していきます。
実践開始!
恒常性維持機能(ホメオスタシス)を自分で操作できる人に成ってください。


今回も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
次回の更新もよろしくお願いいたします。

HP primalray.jp
mail:info@primalray.jp
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。