スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□それでも、やらないよりは全然いい「瞑想」の実践

Category : 未分類
こんにちは・・ 
Seishinです。
先日「瞑想」に関して記事を書きました。
あの投稿では瞑想の伝わり難い部分を書いたつもりですが、ならば、瞑想はしない方がいいのか?・・となれば、しないよりした方がいいと言わざるを得ないです。
当然した方がいいに決まっていて、その仕方に誤解があるから気づいてね・・という内容です。
「違ってるならやらない方がいいでしょぉお?」
と、いう声が聞こえますが、その様がまさに「双対」なんで、いいんです。。そのままやってください^^;
そのやり方より、それによって起きた「あり方」に気づくだけです。
いやいや!!このやり方で間違いないし、これ以外は採用しない!!そんな方もいます。
これは瞑想を手段として観ていて、その結果は無視している人が殆ど。。大抵は、身体に故障を抱えます。
よくあるのが大腸ガンです。
・・・なんでか?よくわからないのですが、大腸ガンになりやすそうです。
ガンの仕組みに関しては、僕なりの理解で、その成り立ちを説明出来ますが、その機会はまた何れに譲るとして・・。
結論!サマーナを身につけたら、自然に目を閉じ(閉じなくてもいいですが・・)これでいいのかなー?的に、瞑想してみてください。
先ずは、ひと呼吸(2~3秒)で構いません。
ええええ???!
たったそんだけ?
はい。
物足りないなら、1分でも、5分でも、15分でも構わない。
その間、サマーナでいれるなら1時間でも、半日でも、好きなだけ・・許せるだけやればいい。
でも、やる事はいち手段でしかなくて、やった結果を自覚出来ないなら、長い時間の瞑想必要はありません。
「禅那(禅)」ではないからです。
「瞑想」とはディアーナです。
あくまでS1での事象に何らかの影響をしていなくては、座った意味がないですね。
であるなら・・・このやり方では違うんだ。。と心底理解するまで、そやり方でやればいい。。
その最後には、事象はその執着を手放せる意識を求めてきます。
だから・・結論!
アサナしかしないより禅那でも座禅でもやればいい!
無駄だと気づけば、やめればいい。
所詮、やり方です。
答えはそのやめることを出来た、自身の「あり方」に出会う為なんですから・・。
今回も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
次回の更新もよろしくお願いいたします。
HP primalray.jp
mail:info@primalray.jp
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。