スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日おめでとうございます

Category : 未分類
今日はゆかりさんの誕生日でした(^^)
樺楊さんの手作りケーキ!
おめでとうございます(^^)

師匠、オススメのCD Facebookより

Category : 未分類
ギターの師匠がお勧めしてくれたCD
イバン・リンス。
ブラジル屈指のメロディーメーカーです。
正直、ノーマークでした^^;
師匠曰く…
「これは絶対、押さえておいて下さい。
必修です」との事。
あらためて本当に凄い!

□思っていること・信じていること

Category : 未分類
こんにちは・・ 
Seishinです。
今日のテーマはとても大切です。
「思っていること・信じていること」・・この二つとも「思考」の支柱です。・・はい。「考える」行為を生む「柱」と言ってもいい。
思考とは「考える事」
ざっくりでは、この表現は間違ってはいません。
日本語では思考とは、経験的にもこの範囲で使われています。
しかし思いを巡らせ思考する事と、信じて疑わない為にその思い以外は巡り様のない事では、全く違うという事に我々は殆ど気づけいません。
前者の考えは、明らかに顕在意識側から出ていますが、後者の考えは、そうとは知らず意識しないまま潜在意識側から出ています。
日本語では、この二つの全く違う「考える行為」を「思考」という単語で一括りにしてしまう。
この違いを理解しないで「思考」は現実化する!などと言われれば、「良い事を思えば、良い事が起きる!」などと、巷の如何わしい自己啓発系の罠に陥ります。
自分が幾ら思考で都合のよいこと、清く正しい事を思い続けても、大した結果は導けません。
それは至極当然で、それが良いことだと、心底信じているか?いないのか?ここの差が有るんです。
幾ら世界平和を言葉にしても、その後ろに戦争を憎む憎しみが有れば、言葉に出ている表現が違うだけで、内在するものはそれほど違いは有りません。
先ずは言葉の背景で戦争を憎んでいる自分を見つけ、その憎しみそのものが想起する原因を「許せるか?」
その結果、世界平和を望むので有れば、思考の結果が「思い」を越えて現れます。
自分が何を信じているのか?
信じている結果が思考となって、その人の習慣を決めています。
身につけた習慣は環境となって、その人自身の生きざまに大きく影響します。
何を考えている?
当然これは大切で自分を律する中でコントロールしていく必要はありますが・・
何を信じているか?
これを気付けるか?
ここを気付けなければ根本的な思考を手放す事は出来ません。
昔、こんのが流行りました。
今も傾倒している人がいるのは否定しません。
「すべての生きとし生けるものが幸せでありますように・・」・・・慈悲の瞑想。
さも最もで、このアファメーションに反対する意見は世界中どこにもありません。
でも本当にそう信じて心底からの本音でこの言葉を口にしているか?
こう言えばいい思考がいい状況を生んで、都合のいい人生に巡り会えるなら・・いい人間として評価があがるなら・・おまじないの様に唱えてみるか!!
んんんん。。僕はこの輩が身近に沢山いた時期がありました。
あくまで昔の事ですが…
さて・・。
何となく伝わったのではないかなーーと思います。
信じている事を見つける手掛かりはPrimal Rayでいう「ψ6」です。
この次元観察子の単位は、見落としがちですが大変重要な単位です。
この向こう側には「感情」という、意識の背面が隠れています。
今回も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
次回の更新もよろしくお願いいたします。
HP primalray.jp
mail:info@primalray.jp

鉄板焼き!

Category : 未分類
今日はスタジオ近くの鉄板焼き屋さんに行ってみました(^^)
こんな近くに、こんな穴場があるとわ!
土曜日もヘビロテ決定‼︎
みんな!デカデカカレーの間に、 時々行こーぜぇーー‼︎



樺楊さんに怒られるので…
こちらの写真も(^^)

□お気に入りガジェット

Category : 未分類
□お気に入りガジェット
思いつきの新コーナー
《お気に入りガジェット紹介》
今日のガジェットはこちらをご紹介!
はい(^^)
僕のハイテク振りを、ただただ見せびらかすこの新企画。
そうは言ってもこのガジェット企画を通じて、その使い心地や可能性を探る・・そんな目的です。
その第一段!
ASUS ZEN FONE2
ASUS ZEN PAD 8.0  そして・・
Atearm MR04LN
こんなモノに興味をそそられる方はそれ程多くない・・?
むしろ面倒で跨いで通る事が本音で、それなりに身近な気もする・・そんな感じでしょうか?
はい。これは至って身近にあるスマホとタブレット。そしてWi-Fiルーターです。
これの他にiPhone SEが有るんだから、持ち歩き過ぎやろぉーー的感もありますが、普段はここまでのモノは持ち歩きません。・・当然ですよね。。必要無い。
しかし週いちで郊外に遠征する事情が有れば、この装備は必需品。
スタバにがっちり座って、執筆や研究・・思考のアウトプットに大活躍です。
本来の目的は、ASUS ZEN FONE2はWi-Fiルーター兼、小型のタブレットとして購入。
猛烈なコスパで、現在で大人気のスマホです。
僕はSNSデーターsimを利用して、データー通信のみのタブレットとして利用中。
でも通話ができないとは言え、SNSデーターsimなのでLINEは使えます。・・と言う事は、LINE電話は使えるので、なんちゃって携帯にもなっています。
データー容量は3.1G。・・殆ど使い切った事は有りません。翌月に持ち越し、更にデーターシェアで、本来のスマホメイン機、iphone SEにプラスされていきます。
また、この機種は、もっぱらKindlのブックリーダーとして活躍中。カラーが鮮やかで、雑誌の閲覧にも機能発揮です。
それとTVerというアプリで民放TVを閲覧出来たり、Huiu
やWOWOWオンデマンド、アマゾンプライムビデオも観ます。
すっかり大活躍で手放せません^^;
それと全く同じ使い方をしているのが、ASUS ZEN PAD 8.0です。
これは単純に画面がデカい!それだけ・・。
でも8インチという画面は、持ち歩くギリギリのサイズかなぁーーとつくづく感じます。
もっぱら寝室での映画鑑賞用に活躍。
でも郊外遠征の際は、YouTubeの再生やなんやかんやと大活躍!・・いい時代ですね(^^)
でも、コスパ最高!このタブレット、高性能の割に、お求め安い価格です。ちなみに概ね2万円台。どこで買ってもこの辺り価格で買えちゃいます。
そして、Wi-fi ルーターです。Atearm MR04LN!
現在、最高性能といわれるWi-Fiルーターです。
デュアルsimでau系とDocomo系格安simを装着!
恐っそろしく快適!サックサク動いてます。
さて、しかし・・このすべてのsimが直近制限が掛かります。
直近3日間で540MBを越えると速度制限が掛かります。
これは大手キャリアでも設けている速度制限ですが、Wi-Fiルーターにその配分を散らす事で、その制限をクリアーしています。
つまりはそれ程のハードユーザーだと言うことですね・・。
そうなですね。。僕は結構、ネット生活にどっぷりはまっています。
この三種の神器ともいえる装備。
各ガジェットの使い方や、使用感、感想などは、またいずれ・・・。
はい。
今回も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
次回の更新もよろしくお願いいたします。

HP primalray.jp
mail:info@primalray.jp

□MVNO約一年!

Category : 未分類
こんにちは・・ 
Seishinです。
さて今日は、すこし系を変えてMVNOに関してのご報告です。
今一つ興味をソソられないこの単語。
はい。スマホの脱キャリアからの格安simでの料金運用のお話です。
僕はこの約一年間、MVNOでスマホを使ってきました。
携帯代金は以前の1/3(三分のいち)以下・・通信費としては毎月1700円程度しか支払っていません。
これって!めっちゃやすくねぇーーー!!
って感じですよねぇ・・?
そうなんです!ここがMVNOの超魅力です。
その為には、simフリーのスマホは必要になります。
僕は以前はのiPhone5Sに関しては、脱獄・・という、人聞きの悪い力技で、自力でsimフリー化したiPhoneを使っていました。
でもこれは、違法行為では有りません^^;
歴とした合法でのsim解除方法です。
ここでは詳しく説明しませんが、アマゾンなどで、sim解除のアダプターなどを購入する事ができます。
それを利用することで、simフリーにする事が可能なんですね・・。
でも正直、おすすめしません。
ソフトバンクのキャリア解除に関しては、あまりいい結果がでないんです。。
一か八かで取り組んで、相当、しんどい目に遭いながら、何とか解除に至りました。
でも今回iPhoneSEが発売になり、当然simフリー端末をアップルストアーで購入し、現在では以前通りの環境を手に入れました。
で、現在、その格安simの契約を見直しています。
この一年間に、タブレットが幾つか増えたこと。
そして、その使用目的が明確になったこと。
更に、MVNO各社が増え、サービスも細分かされていること。
組み合わせや、乗り換えで、使用目的に叶った、格安の料金プランを自分が探せる訳ですね(^^)
ここが面白い!
一年乗りかかっているからこその実感です。
ただ、今回iPhoneSEを購入した為に、お値打ち感いっぱいだったこの手法は、決して安いとは言えなくなりました。
多分、ソフトバンクでiPhone6などを契約されている方は、機種代金が75.000円程度していると思います。
それを24回の分割で支払う事が、定石になっている大手キャリアの契約では、機種代に月々3.500円程度支払っているはずです。
多分、そんな方々の携帯料金の毎月の支払い金額は、6.000円から8.000円程度じゃないでしょうか?
仮に7.000円とした場合、通信費用は3.500円になります。
しかし、ここが大手キャリアのパケット代金はほぼ一律月間4200円定額です。
???計算、合わんうやん?・・ですね。
そうなんですね。。そもそも携帯本体代金を基本料金で、相殺する形で、料金設定されています。
更に、誰でも割のどのかけ放題プランや家族割を含め、それを元に、この料金です。
もしこれと同等の契約条件を、僕が今の通信会社で設定してみると・・
通話sim10G 2960円
かけ放題(5分)850円
その他サービス 800円 合計4610円
そこにiPhoneSEの分割料金2900円を足すと・・
なんと7510円です!!
大して安くないんですね・・
つまり、携帯本体が高いんです。
もしMVNO格安simでスマホを運用したいなら、本体代金をどこまで抑えるか?いかにコスパの高いスマホを手に入れるか?
ここが分かれ目であって、通信会社のサービスは、目的次第なので使う目的・コンセプトを明確に出来ないなら、安さだけでは計れません。
更に大手キャリアの通信状況の安定感…
ここも十分な説得力があります^^;
実際、僕は今月から今までの契約にSE の分割がノッかかる訳で、お値打ち感はぶっ飛んでます。・・はい。
時間帯によっては、通信速度にバラツキがありイマイチ不安定ですし…
で、新サービスを模索するという事です^^; 
面白いからいいですけど・・ね。。。
はい。落ち着いたら、またその辺りはご報告します。
今回も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
次回の更新もよろしくお願いいたします。
HP primalray.jp
mail:info@primalray.jp

□エフィカシー

Category : 未分類
こんにちは・・ 
Seishinです。
□エフィカシー
耳慣れないこの言葉ですが、Primal Rayでは日常的に使う共通語の一つです。
意味は「自己評価」とか「自己肯定感」という意味です。
心理分野の専門的な言葉なので、詳しくはもう少し深い意味も内在するはずですが、ざっくり言えばこの範囲の意味になります。
つまりエフィカシーが低い人とは、自己評価や自己肯定感の低い人・・つまり自信が無くネガティブは発想が多く、理想の結果に至れない傾向にあると言えます。
逆にエフィカシーが高い人は・・・全くその逆です。
さて・・だったらエフィカシーを高くすればいい。。。
そうなりますが・・・そう簡単にエフィカシーを高くできるなら、誰もが理想に至れているはずです。
このエフィカシーという、概念を広く認知させたのは、脳機能学者の苫米地英人氏です。
彼はエフィカシーを高くする方法を幾つか提案してくれています。
その中で面白いモノがありました。
「ブス」とはどんな人物か?
彼は一言・・
「エフィカシーの低い人です。」
と即答します。
こう言うと少々乱暴に聞こえますが、彼曰く・・
「自分の人生のゴールをまず設定して・・私は人生のゴールまで行き着く能力が高いわ!。。と思う人が美人です」
と説明します。
ここで言うブスとは、自己評価が低い人。
つまりはゴールに至る為の自己評価が無い人です。
至極・・納得。
自分の人生のゴールを設定して、そこに至為の手段に取り組む力がエフィカシーを育てていきます。
自惚れや買いかぶりでは無い。
力を付けた者だけが手に入れる精神力です。
更にPrimal Ray的には、そのもう一側面に「身体」をあげます。
エフィカシーを手にするには、週間的行為を支える、その人の身体が大きく影響しています。
身体の性能がイマイチでエフィカシーが高く保てるはずが無い。
自分の意志を正確に反映する身体があってこそ、ゴールに対する手段を講じる事が可能となります。
Primal Rayでは、この身体に掛かる身体的エフィカシー低下の要因を「キャップ」と呼びます。
身体的リミッターの事です。
5kmを走りきる事が楽しい人と、心肺機能的に無理な人がいれば、この二人の限界は、その事実に縛られ、身体的リミッターは自然に発生します。
走れば間に合う電車に、走れば乗れると思うのか?
それは無理だから、一本後の電車を選ぶのか?
自ずと結果に多少の差がでます。
しかし、エフィカシーの視点で見下ろせば、当然、自己肯定感や自己評価は前者側が高くなり、後者はその逆を採用していく事になるはずです。
身体のキャップを外す行為・・身体進化を身につける行為・・つまり、何らかの身体的トレーニングです。
この習慣を持っている人たちは、無意識にエフィカシーを高く保てるアドバンテージも手にしています。
ゴールを設定
現状を把握
その「差」を埋めるべき必要性(スキル)を考慮
そのスキルを修得
その習慣化
それを保つ為の身体と状況・環境のコントロール
エフィカシーを高く保つ事による日常での果報・・ご褒美は、こんなわくわくする毎日の取り組みです。
やってる人は、既に自然にやってたりします。
今回も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
次回の更新もよろしくお願いいたします。
HP primalray.jp
mail:info@primalray.jp

□仕事について思う事…

Category : 未分類
こんにちは・・ 
Seishinです。
仕事・・今日はこんなお話。
仕事を選ぶ場合、大きく二つの要因が影響します。
一つは、自分にできるか?またはやりたい仕事か?
もう一つは、収入と安定。
たぶんハローワークなどで仕事を探す場合の基準は、こんなところを重視しているんではないでしょうか?
僕が最近つくづく思うのは、もっと大切な基準があったという事です。
それは、その仕事の達成によって、その恩恵を受ける人たちが満たされている事がリアルにイメージできて、その事が自分自身の喜びに直結しているか?
もしここがリアルに感じられないなら、幾ら自分にその仕事がやれそうで、収入と安定を手に入れれたとしても、近い将来、不平不満・不服で思考が停止するはずです。
その為に収入が少なくてもいいなか?
理想だけで生きていけるわけがない!
はい!・・こんな意見は真っ当すぎるし、僕はさんざん言われていきました。
だからサラリーマンを辞めました。
そして、この基準を満たすシステムを自分で自分の為に作り、この価値観だけで日々暮らせる様に自分の環境を整えました。
僕の様なノマド的仕事を採用すると、基軸にはこの価値観で仕事のシステムを組み・・万が一、それで理想の収入が満たされ無いなら、その時こそサイドラインで、外部に仕事を契約します。
実際、現在はこのスタンスで生活をしています。
僕がclassでよく言う話は・・
「システムに縛られる働き方ではなく、システムを利用する働き方だ」
というやつ・・・です。
労働時間×労働単価=収入
から・・
付加価値×満足感=存在感
many pepoleからonly oneへ・・
これで毎日がやり切って終われるなら、疲れは明日に持ち越す事はありませんよね・・
満足した毎日だから・・(^^)
今回も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
次回の更新もよろしくお願いいたします。
HP primalray.jp
mail:info@primalray.jp

□道に迷う・・

Category : 未分類
こんにちは・・ 
Seishinです。
道に迷う。
今日はそんなお話です。
僕がclassでよく、この話をします。
道に迷うとは、行き先を見失い、どうしていいのか?解らなくなっている状態です。
こんなの経験は誰もがしているはずです。し!大して珍しい事でもない…
この状況には、大きく二つの状態があります。
一つは、何処に行けばいいか解らない状態。
はい。向かう先が何処にはあるのか?わからなくなっています。これでは、何処に向かうべきかが理解出来ないので、当然道に迷います。 
でも、もう一つあります。
それは、「ここが何処かが解らない」という場合です。
道に迷わない為には、まずは何処に向かうべきか?
そして、ここが何処かを理解する。 
この二つが理解できなければ、最初の一歩が出ないんです。
これは、道に迷っている場合だけじゃ無い・・。
人生も同じです。 
自分は何処に向かって生きていくのか?
そして、自分の現在がどのような状況、状態であるのか?
この二つを冷静に静観出来ないままでは、最初の一歩が出せないんですね・・。
失敗しないで生きていきたい。
出来るだけ合理的に生きていきたい。
そう考える人は多くても、殆どの人たちは道に迷う。
こんな時はこの何れかを見失っている…
または二つとも見失っている。
絶対に必要な二つの点。
この二つの点を把握する必要があるんですが、これを把握している人は、意外に少ない様です。
Primal Rayでは、この二つの地点を「抽象度」と「鮮明度」という概念で説明し理解していきます。
「ここ」という現在を「鮮明度」という点で理解して、「あそこ」「そのむこう」「ゴール」という目的地を「抽象度」という点として理解していきます。
この二つの概念を把握すると、意外にすんなり見通しがたつものなんですね(^^)
つまり見通しです・・はい。
今回も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
次回の更新もよろしくお願いいたします。
HP primalray.jp
mail:info@primalray.jp

□頑張り続ける意味の無さ

Category : 未分類
こんにちは・・ 
Seishinです。
今日はこんなお話。。
頑張る事は美しい!
人生にそんな時期は、確かに存在します。
また、時代にもそんな時期は存在しました。
でも、現在は未来・・
頑張って効果のあがる事象は、比較的少ない。
未来は頑張らなくても、効果が上がる!
ここが大事…
「頑張る」とは精神論です。 
頑張って出来る事は、本当にしれている。 
結論は頑張らなくても、やれる範囲が、想定の結果に達しているか?
ここが今の僕の理想となりました。
普通にやっている事が、十分な結果になっていく。
そこには精神論は必要ありません。
淡々と粛々と、その目的を遂行していく潔さ。
更に、その目的を見失わないひたむきさ。
そして、自分の力を信じきる日々の努力。
ここに精神論を採用する余地は無い。
実践と技術。知識の理解とその体験。その全ての経験。
頑張らない事で、身の丈に戻る。
このスタンスになってからは、本当に毎日が楽しい(^^)
唯一、頑張る必要があるなら、「頑張らない事!」
ここかな・・・^^;
今回も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。 
次回の更新もよろしくお願いいたします。
HP primalray.jp
mail:info@primalray.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。